ブログトップ

月夜の浜辺

pintadas.exblog.jp

カテゴリ:日々の事( 11 )

人間ドック

10年ぶりくらい?に人間ドックに行ってまいりました

自由な時間もできたので
この際 いろいろ調べてもらおうと
脳のMRI(めまい・ふらつきのため)や
胃がんリスク検診などのオプションも加えました

あの胃のバリウム飲む検査は拷問ですか?
まず一気に水分を摂ることができない体質なので
泣きながらバリウムを飲み
加えてメニエール病なので
回ったり頭を下にしたりしたら もうゲロゲロなのです><。。

夜中に胃が痛む事があったので
ぜったいひっかかるなと思っていたら
やはり 胃は再検査となりました
父も母も最終的には胃がんで亡くなったので
ああ きたのかないう感じ
『東京オリンピックは無理かも』などと妄想していました。。。

胃カメラは個人的にはバリウムより全然楽
自分の胃の中を見るのはなんとも不思議な感じです
なんと胃の中に本シメジが2~3本!!!
ポリープという奴ですね
いちおう生体検査をしていますが
見たところ良性とのこと
ただまれに悪性に変わることもあるので
内視鏡手術でちょんと取りましょうと言われました

とにかくちょっぴり安心しました

こういう時にしみじみ感じるのは
やっぱり健康ってありがたい
だらだら毎日を送らず
貴重な時間を大切にして
目標を立てていろいろやっていこう!!





まぁ すぐに忘れるのですが…
[PR]
by pintadas | 2014-06-14 13:09 | 日々の事

長崎へ

父の納骨をする為に
長崎へ行ってきました

長崎は 父のふるさとですが
私と旦那様が青春時代をすごした街でもあります
今回 旦那様は仕事で行く事ができなかったのですが
息子と娘は一緒です

あまり行く機会もないので
子供達に長崎市内を案内しました

大浦天主堂→グラバー園→新地→観光通→めがね橋
a0289700_16525851.jpg
a0289700_16552315.jpg
平和公園→原爆資料館

a0289700_16554430.jpg
もうほんとに長崎観光のベタなモデルコースなのですが
最後の原爆資料館は子供達の希望で行きました

父は被爆者なので 私は被爆2世 子供達は3世ということになります
父は長崎の隣の諫早の出身で当日に被爆をした訳ではないのですが
翌日長崎に入り 救助活動をして被爆をしました
(当時 中学生です)
その悲惨な様子を 子供達も折々に聞かされていたので
感じるところがあったのかも知れません

父が帰りたがっていた諫早の
景色のよい高台の墓地に納骨をして
やっと 私も気持ちの整理がつきました

いろいろ反発するところもあったのですが
父の歩いてきた道を思い描き
父の娘として生まれてきて そして育ててもらって
今は感謝の気持ちでいっぱいです
天国で母と仲良く暮らしてくれるとよいのだけど...










おいしいものも食べましたよ!

やっぱり外せない 江山楼の特上ちゃんぽん
a0289700_17102164.jpg


そして長崎のスタンダードなケーキ“シースクリーム”
a0289700_17113715.jpg


とっても懐かしい味でした ^-^
[PR]
by pintadas | 2014-04-03 17:21 | 日々の事

明けましておめでとうございます

a0289700_1633329.jpg


"一年の計は元旦にあり"ということで
ちょっと寒かったし暗かったのですが
朝 いつものように浜名湖畔を歩いてきました
ご褒美はきれいな初日の出 ^-^

今年の目標は
"ちょっとだけ丁寧に"
だいそれた目標は絶対できないので
今よりもほんの少しだけ丁寧にしようと思います

裁縫はもちろんですが
お料理も もうちょっと手を加えて
お掃除ももうちょっとだけ丁寧に
そして 人とのお付き合いも
もうちょっとだけ丁寧にやっていこうと思います

もうひとつは
5年後の自分を思い描く事
この年になると5年はあっという間にやってくるのですが
その5年後に
"こういう自分でいたい"というのを
きちんとイメージとして持っておこうと思うのです

具体的なイメージは
もちろん"ひ・み・つ"であります(笑
[PR]
by pintadas | 2014-01-01 16:44 | 日々の事

水の上を滑る雲

a0289700_14363886.jpg
毎朝5:30起きで浜名湖畔を歩いていたのですが
さすがに日の出が遅くなってきたので
最近はちょっとはやめに朝食を用意して
6時過ぎに歩いております

今朝は ちょっと珍しい風景が…
すごく低い雲が湖面を滑るように移動しているのです
iphonで撮っていてわかりづらいので
少し拡大
a0289700_14365530.jpg

こんな感じ

もうすぐこの湖面は黒ゴマ散らしたように
鴨だらけになります(笑

今 毎朝会う鳥たちは
黒サギ・白サギ・青サギ・カラス・トンビ
このあいだはカワセミがいて
あまりの美しさに 歩くのをやめてしまいました
知らない鳥さんとも会うので
野鳥図鑑でも買って調べてみようかな…



父の退院・再入院・退院とめまぐるしい毎日で
私もめまいがなかなか治らず
薬飲んでもだめなら 食事だ!
とマクロビや薬膳の本を読んでおります
でも 食いしん坊だから
あんまりきびしいのはダメ><。。
とりあえず 血流が悪そうなので
甘いものは泣く泣くがまんして 白米も玄米にしました
それからはめまいはおさまってます

作りたい服も沢山あって 生地も用意しているのですが
なかなか…
あと刺繍もやりたくて…



まぁ ぼちぼちやっていきます ^-^
[PR]
by pintadas | 2013-10-21 14:53 | 日々の事

父の入院

今までずっと家で介護していたのですが
とうとう入院することになってしまいました

もともと黄色靭帯骨化症という病気で
杖2本なければ歩く事はできなかったのですが
ちょっと前から右手右足がほとんど動かなくなり
先日 検査入院という形で入院しました
でも検査しても麻痺の原因がはっきりせず
介護も大変だろうからということで
主治医の先生の心配りで入院を延長することになりました

病院嫌いの父なので心配していたのですが
さすがに今回は
『もう少し動けるようになるまで病院にいるよ』と納得してくれました

介護は正直ちょっと大変でした
力仕事は息子がずいぶん助けてくれました
(成長したなぁ><。。)

でも
昼間父の部屋を掃除してると
主のいない部屋はやけに広く感じて 切なくなってしまいました

父はちょっと無頼漢という感じの男で
そのせいで母が苦しんだりしてきたのを見て育った私には
受け入れ難い所もあったのですが
どんな人も平等に年をとるのですね
最近はとてもいいおじいちゃんになってました
3年前一緒に住む事を了承してくれた だんな様に感謝です

体が麻痺して一番嫌な事は
日記が書けないことだそうです
もう50年以上も書き続けている日記にブランクができるのが
とても辛いそうです
そういえば亡くなった母も意識が無くなるまで
日記を書き続けていました
最後の方は達筆の母とは思えないような字でしたが…

父が少しでも元気になって戻ってきてくれればと思います
[PR]
by pintadas | 2013-05-14 17:56 | 日々の事

トルソーとか

昨日の日記の続きです

さて裁縫部屋が出来たので
もちょっと好きなようにいじってみよう~

まずは好きな布を飾りたい
ファブリックパネルも素敵なんだけど
まずは飾ってそれから水通しして服とかエプロンに
最後はふきんとかに縫い直して
布地の布生(?)を全うさせてあげたいなぁ
ということで
壁にカーテンレールをとりつけてみました
そしてLINNETさんで買った
クリップ付のリングを通して
カーテンもどきの出来上がりです
a0289700_11345567.jpg

このクリップ すぐに布がはずれたらどうしようと思ったのですが
なかなかどうして びゅんびゅんひっぱても落ちない優れものでした

そして次に置きたかったのがトルソー

もちっと若かりし頃
茅木真知子さんの洋裁本が大好きで
うっとり眺めていたのです
当時はまだあんまり縫い物をしてなくて
どちらかというとコーディネイトの参考といった感じだったのです
a0289700_113975.jpg

茅木さんは今も毎年のように洋裁本出されてますし
素敵なお店も経営されてます
私はたぶん茅木さんの本は全部持っていると思うのですが
一番古い本の出版年は20年以上前
あぁ 時の流れを感じる…

話がそれましたが
その茅木さんの本では よく服をトルソーに着せて撮影してあったので
前からちょっと憬れていたのです

しかし新品トルソーを買う予算はない(きっぱり!!
覚悟を決めてヤフオクデビューしました

ヤフオク先輩で自転車オタクの旦那様に
ノウハウを伝授していただきました

必勝パターンとか
自動延長を避ける方法とか
ほぇ~~~と感心をして 緊張して入札
制限時間来るまで手に汗しておりましたが 競合なし^^;
無事 東京キイヤ(トルソーの老舗)の腕付トルソーをお安くゲット!

4月に我が家にやってきたので 名前はAvril(アブリル)ちゃん
※どっかで聞いたことあるけど気にしない~
a0289700_11555970.jpg

このヒップラインがたまりませんぜ! じゅるり


しかし
ちょっと目を離すと
アブリルちゃん 『ジョジョ立ち』をしています
そんなことさせるのは
だ・れ・だ?
[PR]
by pintadas | 2013-05-02 12:00 | 日々の事

裁縫部屋

いけない いけない
1ヶ月更新しなかったので 広告が><。。
何も無くても更新する ロナさんを見習わなければ!!

1ヶ月何をしてたのかと言うと
実は2階の一部屋を裁縫部屋にもらえることになり
いろいろ模様替えをしていたのです
自分専用の部屋なんて
大学で下宿してたとき以来?
嬉しくて舞い上がっていました

まずは好きな絵のポスターを飾り

ミシンの上にはマチス
a0289700_14212630.jpg
奥の壁にはカンディンスキーの『空の青』
a0289700_14243647.jpg
「好きな画家は?」と聞かれると
たぶん「クレー」と答えるのですが
好きな絵と聞かれると もう絶対この『空の青』です

高校時代に画集で見つけて一目ぼれ
大学時代は美術系の学校へ行き
具象画を描いていたのですが
独学のテンペラ画でこの『空の青』を模写しました

って抽象画を模写してどーするんだ(笑
まあ それほど好きだったということで…
その絵は大学卒業の時 友達にプレゼントしました

このポスターを飾れば
雨の日も曇りの日も
この部屋だけ青空の下なのですよ むふふ

※おまけ
 大学時代に描いた絵 (逆光でごめんなさい)
 ちゃんとヌードのモデルさん見て描きましたよ ^-^ 
a0289700_14374334.jpg
a0289700_14375244.jpg
もう絵の具が剥がれたりしてるけど><。。

1週間ぐらいお風呂も入らず(キタネェ)
大学に泊り込んで 絵を描いてたことあったなあ…
[PR]
by pintadas | 2013-05-01 14:42 | 日々の事

眩暈

漢字で書くとちょっとかっこいいけど
実際は 車酔いと同じような感覚で
本当に気持ち悪いのです…

同じように眩暈(めまい)で苦しんでいる女の人は
結構多いのかも
高校や大学の同級生と会うと
結構何人かいたりします

私が最初に眩暈になったのは まだ10代の頃
よりにもよって数学の定期考査の最中で
たしか微分だったような…
もちろん グラグラで問題が読めず
100点満点の15点 ぎゃー 
はい 追試を受けました><。。

その頃は頭痛も頻繁に起こっていて
両親は脳腫瘍ではないかと心配して
精密検査なんかを受けさせられました
しかし 異常はみつかりません

それから眩暈とは長~~い年月お付き合いすることになりました
頭痛は出産をしてから軽くなり
今はほとんどありません
ただ眩暈は年々ひどくなり
今は1ヶ月に1度ほどおこるようになってしまいました

昨日は軽い眩暈があったのですが
このくらいなら大丈夫と思って
下を向いてレギンスの型紙を切っていたら
突然の吐き気 トイレにかけこみました
それからは もう景色がぐるぐるまわって
家事も出来ない状態…

さすがにこれでは日常生活に支障が出るので
本日 耳鼻科を受診
右耳の聴力が落ちていて 眼振もひどかったみたいです

先生曰く
「たぶん 自覚されてると思いますがメヌエール病です」
「よく 歩いてこれましね 車の運転はだめですよ」
「とりあえず 薬を飲みましょう」

ふ~
やっぱりちゃんと病院へ行かないとだめですね
薬を飲んだらずいぶん楽になりました

病院へ行ってもどうせ治らないんだと思ってきました
医学も日々前進している訳だし
今は情報社会なので
その分野に強いお医者様もすぐ調べられる
なんだか 数十年ぶり肩の荷が降りた感じです ^-^
[PR]
by pintadas | 2013-03-21 18:26 | 日々の事

快感リペア

昨年の大掃除は本当にがんばりました^^;

私は痛んでる壁紙を張り替えてさらにペンキ塗り

床は旦那様担当だったのですが
ダークカラーの床材の痛んでる白い部分に にゃんと墨汁を薄く塗りこみ
色を合わせ
はがれている部分は丁寧に薄く四角く切り取り
厚みをあわせ
0.35mmの天然木シートを貼り込み 着色
あとはニスとワックスをかけて
もう寄木細工の芸術作品のようになりました

夫婦とも どんどん燃え上がってしまい
「あ… ビフォー・アフター撮ってない><。。」

新築の家も良いけど
修理した家の方が愛着湧くし 家自体いい表情になるものですね

なんだか修理がどんどん楽しくなってしまい
一昨日はソファーに挑戦してみました
こちらはちゃんと記録(笑

まず修理前
a0289700_17431827.jpg

もう剥がれたり・破れたりのゲテゲテです><
お客さんが来る時は布とかかぶせて ごまかしてましたが
この微妙なブルーグレーの色が気に入って買ったので
なんとか甦らせたい!!

そして約5時間の作業後
a0289700_1746129.jpg

おおう まるで新品!!
これは家族からも 商売にできる(?)と絶賛されました
関係ないのですが 左にちょっと写ってるのが私のPCです あはは

部分で見ると
修理前
a0289700_17491480.jpg

修理後
a0289700_17495067.jpg


使ったのはこちら「アドカラー」
a0289700_1854311.jpg
靴修理用の着色クリームです
もちろん乾くと色うつりなしですし なんといっても安い!!
(1本300円ちょい)
革製品の着色には
ナノテクノロジーを駆使した「染めQ」といういい染色剤があるのですが
高いし!!
ひび割れなどをなおしつつ作業したかったので「アドカラー」を選びました
一番右のは 「アドベース」といって破れた部分などを補修するもので
ひび割れに丁寧に塗り込んでいったので 1本使いきりました


「アドカラー」は水性で絵の具感覚で混色できるので
白と黒と3原色さえあればたいていの色は作れます
ただ乾くのが早いので
混色したら ちょっとしゃびしゃび状態(水を加えて)で
蓋つき容器に入れたほうがいいかも
私は刷毛でぬりつつ
フィットするゴム手をつけた手で刷毛跡が残らないようにのばしまくり
重なってる部分は 娘を酷使してドライヤーで乾かしつつやりました
[PR]
by pintadas | 2013-01-04 18:17 | 日々の事

明けましておめでトリ でございます

a0289700_22351955.jpg


我が家のおめでたい手乗り文鳥のチロ(♂11歳)とグリ(♀12歳)です
ハムスターもみかん(ワンコ)も麦ちゃん(ウサギ)も
皆逝ってしまったけど(泣
長生きしてくれている かわいい文鳥親子なのです
さすがにグリちゃんはもうよぼよぼで
飛ぶこともやっとなのですが
名前を呼ぶとちゃんと“ちゅん”と返事をしてくれます
まだまだ 元気でいてもらわないと!

そして 昨日近所のスーパーへ買い物に行っていたら
にゃんと 私の車(正確にはおじいちゃんの車)のドアミラーに
小鳥がちょこんととまってました
白と黒のまだらのかわいい鳥です
a0289700_22461685.jpg


ドアを開けて車に入って目が合っても
飛び立つ様子がありません
なんだかちょっと縁起が良いような気が…

どうぞ皆様も素敵な一年をお過ごし下さい ^-^
[PR]
by pintadas | 2013-01-02 22:53 | 日々の事