ブログトップ

月夜の浜辺

pintadas.exblog.jp

<   2013年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

快感リペア

昨年の大掃除は本当にがんばりました^^;

私は痛んでる壁紙を張り替えてさらにペンキ塗り

床は旦那様担当だったのですが
ダークカラーの床材の痛んでる白い部分に にゃんと墨汁を薄く塗りこみ
色を合わせ
はがれている部分は丁寧に薄く四角く切り取り
厚みをあわせ
0.35mmの天然木シートを貼り込み 着色
あとはニスとワックスをかけて
もう寄木細工の芸術作品のようになりました

夫婦とも どんどん燃え上がってしまい
「あ… ビフォー・アフター撮ってない><。。」

新築の家も良いけど
修理した家の方が愛着湧くし 家自体いい表情になるものですね

なんだか修理がどんどん楽しくなってしまい
一昨日はソファーに挑戦してみました
こちらはちゃんと記録(笑

まず修理前
a0289700_17431827.jpg

もう剥がれたり・破れたりのゲテゲテです><
お客さんが来る時は布とかかぶせて ごまかしてましたが
この微妙なブルーグレーの色が気に入って買ったので
なんとか甦らせたい!!

そして約5時間の作業後
a0289700_1746129.jpg

おおう まるで新品!!
これは家族からも 商売にできる(?)と絶賛されました
関係ないのですが 左にちょっと写ってるのが私のPCです あはは

部分で見ると
修理前
a0289700_17491480.jpg

修理後
a0289700_17495067.jpg


使ったのはこちら「アドカラー」
a0289700_1854311.jpg
靴修理用の着色クリームです
もちろん乾くと色うつりなしですし なんといっても安い!!
(1本300円ちょい)
革製品の着色には
ナノテクノロジーを駆使した「染めQ」といういい染色剤があるのですが
高いし!!
ひび割れなどをなおしつつ作業したかったので「アドカラー」を選びました
一番右のは 「アドベース」といって破れた部分などを補修するもので
ひび割れに丁寧に塗り込んでいったので 1本使いきりました


「アドカラー」は水性で絵の具感覚で混色できるので
白と黒と3原色さえあればたいていの色は作れます
ただ乾くのが早いので
混色したら ちょっとしゃびしゃび状態(水を加えて)で
蓋つき容器に入れたほうがいいかも
私は刷毛でぬりつつ
フィットするゴム手をつけた手で刷毛跡が残らないようにのばしまくり
重なってる部分は 娘を酷使してドライヤーで乾かしつつやりました
[PR]
by pintadas | 2013-01-04 18:17 | 日々の事

明けましておめでトリ でございます

a0289700_22351955.jpg


我が家のおめでたい手乗り文鳥のチロ(♂11歳)とグリ(♀12歳)です
ハムスターもみかん(ワンコ)も麦ちゃん(ウサギ)も
皆逝ってしまったけど(泣
長生きしてくれている かわいい文鳥親子なのです
さすがにグリちゃんはもうよぼよぼで
飛ぶこともやっとなのですが
名前を呼ぶとちゃんと“ちゅん”と返事をしてくれます
まだまだ 元気でいてもらわないと!

そして 昨日近所のスーパーへ買い物に行っていたら
にゃんと 私の車(正確にはおじいちゃんの車)のドアミラーに
小鳥がちょこんととまってました
白と黒のまだらのかわいい鳥です
a0289700_22461685.jpg


ドアを開けて車に入って目が合っても
飛び立つ様子がありません
なんだかちょっと縁起が良いような気が…

どうぞ皆様も素敵な一年をお過ごし下さい ^-^
[PR]
by pintadas | 2013-01-02 22:53 | 日々の事