ブログトップ

月夜の浜辺

pintadas.exblog.jp

肺炎><。。

いよいよ胃のポリープをちょっきんで
11日に入院しました

内視鏡手術なので患者の私も詳細を見ることができます
まぁ スプラッタなのですが…

血を見て倒れるほどのかわいいおばさんではないので
「ふむふむ 意外と硬そう」などと思いながら
短い時間で終了
梅干大のポリープが無事試験管の中に
やっぱり 内視鏡手術って楽なんだとおもいつつベッドへ

しかし その夜
生唾がやたら出ると思ったら
すごい吐き気
1日以上絶食してるので 胃酸が粘膜を痛めてるのだろうと
ずっと我慢していたのですが
がまんしきれずナースコール

しかーし
吐く容器を持ってきてくれただけでした><。。

結局あまり眠れず
翌日また内視鏡検査
特に異常がないということなので
やっと食事を摂る事ができて退院です

しかし ここからが恐ろしいことの始まり…
退院準備ができ旦那様が迎えに来て車に乗ったのですが
なんだかやたら手足が冷たい
すごく暑い日だったのにぶるぶると寒い
家に帰って熱を測ると37度ちょい
まあ 手術してるしこんなものだろうと
でも体が動かない…
その後どんどん熱が上がり39度をこえてしまいました
旦那があわてて病院へ電話してくれると
内視鏡手術でのどに麻酔をしたので
『誤嚥性肺炎』をおこしたらしいとのこと
(老人がおこしやすいらしい きぃ~><)
旦那様が抗生剤と解熱剤をもらってきてくれました

胃は相変わらず痛いし熱はなかなか下がらないしで
もうふんだりけったりでした

でも肺炎とはああいう風に突然おこるものなのですね
死亡率高いはずだ
ちょっと怖かったです
旦那さんがいてよかったー

今は熱が下がり元気も出てきました
胃は痛いデスケド…
[PR]
# by pintadas | 2014-07-14 18:53

今年の夏のおうち服

a0289700_1571414.jpg
昨年夏に作ったおうち服で使った
リバティのシェラトンジャージがとっても着心地が良く
じゃぶじゃぶ洗っても型崩れしない優れものだったので
今年もシェラトンジャージを使いました
さてパターンですが
昨年のフレンチスリーブOPでも良いのですが
やっぱり私の二の腕がちょっと難あり…
袖付きで楽に着れてなおかつだらしなく見えないように
がんばって考えました!
ひらひらして風が入るのにすらっと見える
mionさんの裾ドレープワンピース
裾の曲線を変えて 襟をVネックに そして半袖で作ってみました
うふふ
バッチリでございます
これは定番にできそう!!!


嬉しかったので さらに2着
同じものでは芸がないので襟にレースをつけみました
(ほとんど変わりないですが…)
さきほどのものと色違いで同じ柄
色が違うと雰囲気かなり違います
a0289700_157231.jpg

襟はこんな感じ
a0289700_1573231.jpg


そしてピンクで
若い頃は絶対ピンクなんて着なかったのですが
最近抵抗ないです あはは
a0289700_1574036.jpg
a0289700_1574940.jpg


3着試着してみて
一番似合うのは以外にも最初に作った派手な色
2番目にピンク
そして微妙な茶と水色の生地は
生地の色合いは一番好きなのですが
ぼやっとして老けて見える 残念><。。




好きな色と似合う色は違いますね~
生地を肌にあてて見るのがよいかも
(ネットで購入しているのでできないのですが…)
[PR]
# by pintadas | 2014-06-27 15:30 | 手作り

人間ドック

10年ぶりくらい?に人間ドックに行ってまいりました

自由な時間もできたので
この際 いろいろ調べてもらおうと
脳のMRI(めまい・ふらつきのため)や
胃がんリスク検診などのオプションも加えました

あの胃のバリウム飲む検査は拷問ですか?
まず一気に水分を摂ることができない体質なので
泣きながらバリウムを飲み
加えてメニエール病なので
回ったり頭を下にしたりしたら もうゲロゲロなのです><。。

夜中に胃が痛む事があったので
ぜったいひっかかるなと思っていたら
やはり 胃は再検査となりました
父も母も最終的には胃がんで亡くなったので
ああ きたのかないう感じ
『東京オリンピックは無理かも』などと妄想していました。。。

胃カメラは個人的にはバリウムより全然楽
自分の胃の中を見るのはなんとも不思議な感じです
なんと胃の中に本シメジが2~3本!!!
ポリープという奴ですね
いちおう生体検査をしていますが
見たところ良性とのこと
ただまれに悪性に変わることもあるので
内視鏡手術でちょんと取りましょうと言われました

とにかくちょっぴり安心しました

こういう時にしみじみ感じるのは
やっぱり健康ってありがたい
だらだら毎日を送らず
貴重な時間を大切にして
目標を立てていろいろやっていこう!!





まぁ すぐに忘れるのですが…
[PR]
# by pintadas | 2014-06-14 13:09 | 日々の事

春過ぎて夏来るらし

白妙ではないのですが
夏物を2着ほど…

パターン:オブロングネックフレアー ブラウス (MPLさん)
a0289700_15123890.jpg
父の遺品を整理して
父が4年間過ごした部屋にミシンを運び
裁縫部屋にしました
そこで作った2着

まずは作ってみたかったMPLさんのオブロング
裾を25cm延ばしてチュニック丈に 袖は七分丈
生地は手書き水玉のピンクの薄手リネン
袖はきものスリーブだし 襟もないので
作るの楽です^-^
裾がひらひらと広がるので とっても涼しい
でも家事をするときは きゅと締めたいのでサイドに紐をつけました
a0289700_15125996.jpg

紐はボタンで取り外しができます
a0289700_15131479.jpg



パターン:裾ドレープワンピース(mionさん)
a0289700_15133627.jpg
こちらも 裾ひらひら系です
前身ごろの裾のカーブをちょっとだけゆるやかにしました
袖は夏向けに 5分丈
生地はリネンとレーヨンの混紡(だったと思う)
薄手のテロンテロンの生地で
このワンピースにぴったりでした
a0289700_15135079.jpg






襟ぐりの形は裾ドレープワンピースの方が私には似合うみたい






しかし むしむしと暑いです
ご高齢の文鳥様と同居しているので
エアコンはなるべく控えております
a0289700_1536577.jpg
口を開いて寝るグリちゃん…
[PR]
# by pintadas | 2014-06-06 15:38 | 手作り

長崎へ

父の納骨をする為に
長崎へ行ってきました

長崎は 父のふるさとですが
私と旦那様が青春時代をすごした街でもあります
今回 旦那様は仕事で行く事ができなかったのですが
息子と娘は一緒です

あまり行く機会もないので
子供達に長崎市内を案内しました

大浦天主堂→グラバー園→新地→観光通→めがね橋
a0289700_16525851.jpg
a0289700_16552315.jpg
平和公園→原爆資料館

a0289700_16554430.jpg
もうほんとに長崎観光のベタなモデルコースなのですが
最後の原爆資料館は子供達の希望で行きました

父は被爆者なので 私は被爆2世 子供達は3世ということになります
父は長崎の隣の諫早の出身で当日に被爆をした訳ではないのですが
翌日長崎に入り 救助活動をして被爆をしました
(当時 中学生です)
その悲惨な様子を 子供達も折々に聞かされていたので
感じるところがあったのかも知れません

父が帰りたがっていた諫早の
景色のよい高台の墓地に納骨をして
やっと 私も気持ちの整理がつきました

いろいろ反発するところもあったのですが
父の歩いてきた道を思い描き
父の娘として生まれてきて そして育ててもらって
今は感謝の気持ちでいっぱいです
天国で母と仲良く暮らしてくれるとよいのだけど...










おいしいものも食べましたよ!

やっぱり外せない 江山楼の特上ちゃんぽん
a0289700_17102164.jpg


そして長崎のスタンダードなケーキ“シースクリーム”
a0289700_17113715.jpg


とっても懐かしい味でした ^-^
[PR]
# by pintadas | 2014-04-03 17:21 | 日々の事